ニホンミツバチの飴

  • ニホンミツバチの飴
  • ニホンミツバチの飴
  • ヤマサ商店

ハチミツの特徴


ニホンミツバチは気分屋であるため、飼育環境に気分を悪くするとすぐに巣箱を放棄して、どこかに行ってしまいます。また一群から4キロ程度しか絞ることができず、西洋ミツバチと比べ非常に少ない収量です。またニホンミツバチのハチミツは「百花蜜」とも言われており、様々な花から蜜を集めます。ハチミツの味は、その地域に咲く花の種類によって味が異なりますが、只見町はユネスコエコパークの大自然に咲く多くの花を原料としており、非常に濃厚なハチミツが採取されます。

加工技術

  • ニホンミツバチ
  • ニホンミツバチ
  • ニホンミツバチ

ニホンミツバチは気分が悪くなると直ぐにどこかへいってしまうため、飼育がとても難しい蜂です。基本的に巣箱は動かさず飼育をします。巣箱を動かさないためハチミツが大好物の熊もいつも狙っており、非常に目配り気配りが重要となります。またニホンミツバチは巣がいっぱいになると、女王蜂が半数の蜂と共に巣から旅立つので、それを再度捕獲し巣箱に入れることで増やしていきます。

商品概要

商品名 ニホンミツバチの飴
認定番号 106
内容量 18個入り
保存方法 常温
賞味期限 製造日より365日
JANコード
原材料 ニホンミツバチ(福島県只見町産)

生産者情報

事業者名 ヤマサ商店
住所 福島県南会津郡只見町大字叶津字入叶津30
電話番号 0241-82-3401
代表者 佐藤弘

インターネット通販